ソープのランクについて

眼鏡をかけた女性

風俗の中で最も有名で、代表的なものがソープ。そんなソープにはランク分けがあります。それは「高級ソープ」「中級ソープ」「大衆ソープ」の3種類です。厳密に言うと、高級ソープの上に超高級ソープ、大衆ソープの下に格安ソープというものもありますが、大きく分けるとこの3つです。それらの違いは、色々ありますが、主なものを挙げると、コース時間の長さと、料金の高さという違いがあります。
名前からも大体分かると思いますが、高級ソープがコース時間も長く、料金も高くなっており、大衆ソープがコース時間も短く、その分料金も安くなっております。そして何と言っても違うのが、在籍している女の子のレベルです。当たり前ですが、高級店にいる女の子は、総じてレベルが高く、見た目もさることながら、教育が行き届いているので、サービスも濃厚なことが多いです。
逆に大衆ソープは、料金が安い分、見た目もイマイチでサービスも悪いという、最悪な女の子に出会う可能性も高くなります。あまり高いのは困るけど、女の子の質が悪いのも嫌だ…そんな方は中級ソープが良いでしょう。料金もサービスもソコソコですが、平均的なサービスは受けられるので、概ね満足できるでしょう。自分の中でのこだわりと、財布の中身と相談して、どういった店に行くべきか決めると良いでしょう。

トピックス